万葉歌碑について

No4 万葉集4091番 大伴家持

万葉集4091番歌碑[卯の花の歌]

  卯の花の ともにし鳴けば はととぎす 

       いやめづらしも 名告り鳴くなへ

 

意味 : 卯の花が咲くと同時に鳴く霍公鳥(ほととぎす)は面白いものですね。自分の名前告げながら鳴くというだけでなく。

一覧へ戻る

トップページに戻る