二上まなび交流館 > 
平成27年度これまでの事業

平成27年度 これまでの事業


定例クラブ事業  
「まなびっこクラブ おさらい会/閉講式」 平成28年3月5日(土)




 1年間を通して活動してきた「まなびっこクラブ」の最終日となり、各クラブでの1年間の活動や練習の成果を披露し
たり、振り返ったりする1日となりました。
 クラブ活動後には閉講式を執り行い、クラブ員全員に修了証が手渡されました。
 みんなには各クラブで学んだいろんなことをこれからも大切にして、さらにいろいろなことにチャレンジしていってほ
しいなぁと思います

主催事業  
「ものづくり体験クラブ」 平成28年2月27日(土)~28日(日)



 「ものづくり・デザイン科」に向けてものづくりを実際に体験して知ってもらおうと高岡市の小学4年生を対象に開催し、
今回は錫製の小物入れづくりに挑戦しました。
 原型づくりから砂ごめをしての砂型づくり、仕上げの磨きまで何一つ楽な作業はなかったですが、参加者のみんなは一生
懸命に自分の作品づくりに力を注いでいました。2日目にはゴム印づくりにも挑戦し、まさに゛ものづくり”づくしの2日間
となりました。
 出来上がった作品はどれも参加者のみんなが頑張った分だけ強い輝きを放っていました

主催事業  
「ひな人形づくり教室」 平成28年2月11日(木)


 今年のひな人形は「紙粘土と和紙」を使って作りました。午前中には土台となる紙粘土を丸める作業や屏風づくりをしま                              
した。午後からは、フルーツゼリーづくりをした後、和紙をちぎって本体に貼っていく作業をしました。着物の色や柄、エ
リの色の組み合わせなどみんな真剣に考えながら作業を進めている様子でした。出来上がった作品はどれもとっても素敵で
可愛らしかったです

委託事業  
「なかよし合宿 冬のつどいPart1&Part2」 
平成28年1月30日(土)~31日(日)& 2月6日(土)~7日(日)

≪Part1≫

≪Part2≫

 秋に開催したなかよし合宿の冬バージョンとして今年も2回開催し、県内のたくさんの1~3年生が参加してくださいました。
 開会式後の最初の活動ではまなび交流館の周辺をいろんな遊びをしながら探検する『雪遊びツアー』で楽しみました。とって
も寒い中でしたが、みんな元気に走り回っていました。そして夜にはプラ板作りをして、ぐっすり眠りにつきました。
 翌日には家族へのおみやげとして『焼きカレーパンづくり』をしました。粉をこねて生地を発酵させる本格的なパンづくりに
みんな夢中になって作っている様子でした。家族のみんなはきっと喜んでくれたことでしょう☺
 

主催事業  
「冬の二上山を楽しもう」 平成28年1月23日(土)




 今年は暖冬の影響で1月になっても雪がほとんどない状態だったので心配されていましたが、開催の1週間ぐらい前から雪が
降り続き、無事に(?)雪のある中で開催ができました。
 午前中は恒例となった「もちつき大会」をし、お雑煮やきなこ餅を作ってみんなで味わいました。とってもおいしかったです。
 午後からはナチュラリストの山下先生と一緒に木製かんじきを履いて雪上を歩いたり、冬の二上山の自然観察会をし大変楽し
く充実した1日となりました。


主催事業  
「クリスマスのつどい」 平成27年12月11日(土)~12日(日)




 毎年大人気の「クリスマスのつどい」を今年も開催し、たくさんの方が参加してくださいました。
 1日目はいろんなフルーツやチョコレートを使っての“クリスマスケーキづくり”、そのあとは好きな色のクレヨンでの“キャン
ドルづくり”、夜には“クリスマスパーティ”と本当に楽しい活動目白押しでした。特にパーティでのゲスト『となみのブラスアン
サンブル』のみなさんによるクリスマスソングの演奏やビンゴゲーム大会では大変盛り上がりました。
 2日目には、富山大学のサークル『Art For All』の皆さんのご指導で“クリスマスカードづくり”をしました。とっても華やかで
ステキなカードにできあがっていました。ぜひ家族やお友だちに贈ってあげてほしいです!
 楽しいこといっぱいで、参加者の皆さんにはクリスマス気分を存分に味わってもらえた2日間となったのではないかなぁって思
います☆
 

委託事業  
「なかよし合宿 秋のつどいPart2」 平成27年11月21日(土)~22日(日)




 Part1に続いて、2回目のなかよし合宿秋のつどいになります。
 今回も前回と同様、最初の活動として「秋あそびツアー」に出発しました。途中のチェックポイントでは、おみくじを引いたり
さいころを振ったりして出た内容に沿って班のみんなで写真を撮ったり、勝つまで通れないじゃんけんゲームやまつぼっくり拾い
など楽しいゲーム満載でした。ゲーム後には、キャンプファイヤー場で、動物を当て合いっこする「私はだあれ?」のゲームでも
楽しみました。そして、夜には今回もキャンドルサービスで今日1日を振り返りました。
 翌日の朝のつどいでは、まなび交流館のふもとにある二上射水神社まで散歩に出かけ、参拝もしました。そのあと朝食を食べて
から、おみやげづくりとして「チョコチップレモンパン」づくりをしました。お家で待っている家族のことを想いながら(?)心
をこめて作りました。
 参加者のみんなにはこの2日間での経験を活かし、これからもいろんなことにチャレンジしていって欲しいなあと思います☆

主催事業
「秋の二上山を楽しもう!」 平成27年11月14日(土)





 秋の二上山の自然を思いっきり楽しんでもらおうというイベントです。
 午前中は秋の食材を使っての野外炊飯をしました。いろいろなきのこやさつまいもなどを入れた"秋のいろどりカレーライス"と
りんごやぶどうなどを使った"秋のフルーツポンチ"を作りました。どの班もとってもおいしく出来上がり、みんな残さず食べて満
足している様子でした。
 午後からはナチュラリストの山下真佐子先生の指導のもと、二上山の自然観察に出かけました。最初にまなび交流館の周辺にあ
る「冬いちご」を観察し、みんなで摘み取り甘酸っぱさを味わいました。その後遊歩道を歩き、道中は「森の色あわせ」と題して
自然の中にあるいろいろな色を探しながら歩きました。途中では笹舟づくりをしたりサルトリイバラ(山帰来)の実を食べたりも
しながら楽しく歩きました。帰ってきてからは、二上山でひろった葉っぱを使って「葉っぱのしおり」づくりをして楽しみました。
 午後からは少々雨の中での活動となりましたが、参加者は最後までみんな元気に意欲的に活動をしており、秋の二上山を十分に
満喫してもらえたのではないかなぁって思います◎

 

県委託事業
「なかよし合宿 秋のつどいPart1」 平成27年11月7日(土)~8日(日)




 県内の小学1年~3年生40名が集まり1泊2日の合宿をしました。
 開会式や荷物整理などの後、はじめの活動としてまなび交流館周辺をゲームなどをしながら探検する「秋あそびツアー」に
出発しました。途中のチェックポイントでは、お魚釣りゲームやバケッツボール、フラフープおろし、どんぐり拾いなどいろ
いろな課題をクリアしました。その後は秋の自然を感じるゲームとして「森のレストラン」をしました。どんぐりや紅葉した
落ち葉などを拾い集めて個性豊かなお料理を作りました。そして夜にはキャンドルサービスで厳かな雰囲気を味わったり楽し
いゲームで盛り上がりました。
 翌日にはおみやげづくりとして「チョコチップレモンパン」づくりに挑戦しました。みんなで協力しながら材料を混ぜ合わ
せてチョコチップで模様付けをしながら思い思いの形のパンを作りました。とてもおいしそうに焼き上がり、お家の人へのス
テキなおみやげになりました。
 2日間で参加者のみんなはいろいろな経験をたくさんして、少し逞しくなったような感じがしました。 


「第7回まなびっこフェスティバル」  平成27年10月3日(土)


 
 
 とても気持ちの良い秋晴れの中での開催となり、今年もたくさんの方にご来場いただきました。
 昨年に引き続き、正面玄関前でのボーイスカウトさんによる「モンキーブリッヂ」や野外でのメロンパンづくりはもち
ろん、館内でのボーイスカウト・ガールスカウト・高岡市児童クラブ・立山青少年自然の家・富大サークルなどによるク
ラフトづくりやゲーム、他にも菅笠作りやプラネタリウム、お茶席体験、箏の演奏会など本当に盛りだくさんの内容で、
どのブースも大変にぎわっている様子でした。
 ご来館いただいた皆さま、どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします(。◕∀◕。)ノ⋆。оO

主催事業
「夏休み自由工作教室」  平成27年8月18日(火)

 小学1・2年生を対象とした自由工作教室を開催しました。今年の題材は「コロコロ・ペッタン~ローラーで遊ぼう~」
です。ローラーを使って色とりどりの線を描き、野菜の切り口を使って模様をペッタンペッタンと押して楽しい絵を描きま
した。みんな大変楽しそうに作品を仕上げていきました。できあがった作品はどれも独創的なものばかりで、すてきなタイ
トルも自分たちで考えました。
 身近にある道具で簡単にできる題材なので、またおうちのほうでも作ってみて欲しいなぁと思いました。


県委託事業
「夏合宿こども冒険塾」  平成27年8月4日(火)~9日(日)

【1日目】開会式、高岡探検ハイク、森の青空ランチ招待状づくり 他

 高岡駅の万葉ロードにて開会式を行いました。夏合宿最初の活動は「高岡探検ハイク」です。指令書の地図をもとに、
歴史都市高岡の名所をいろいろ探検しました。前田利長公墓所や新高岡駅などを巡り、ゴール瑞龍寺まで歩きました。瑞

龍寺ではガイドさんからたくさん興味深いお話しを聞き、大変勉強になりました。
 まなび交流館に帰ってからは夕ごはんを食べ、夜には合宿の最終日に家族を招待して行う「森の青空ランチ」の招待状
づくりをし、その後眠りにつきました。

【2日目】二上ウォークラリー、追跡ハイキング、バーベキュー、テント泊 他


 午前中の活動はまなび交流館のある二上地区を巡る「二上ウォークラリー」。二上射水神社や総合プール、浄化センター
などを回りながら地図記号だけで描かれたコマ地図を頼りに歩きました。チェックポイントではクイズに答えたり、参拝
したりおみくじをひいたり、ゲームで楽しんだりしながら班で協力しあいゴールを目指しました。
 午後からは二上山に登る「追跡ハイキング」。山中に設置された赤い看板を追跡しながらゴールまでひたすら山道を歩
きました。前日に続き朝から歩きっぱなしだったため、くたくたになってしまっている参加者も多かったですが、無事に
全部の班がゴールすることができ、達成感に満ち溢れている様子でした。
 キャンプ場に到着してからは自分たちの力でテントを設営し、夜は火起こしをしてバーベキューをしました。今日一日
の疲れを癒すような、とっても楽しい時間でした。

【3日目】修行体験、洗たく、スターウォッチング 他

 前日に引き続き、歩く活動から開始です。修行体験と銘打って二上山を駆け下りました。この日も朝からとても暑くて
まさに修行の連続という感じでした。それでも皆へこたれることなく頑張って歩き続けました。頑張った甲斐あり、予定
時間よりも早く国泰寺に到着し、昼ごはんのお弁当を食べて休憩をとり、午後から座禅体験開始となりました。静寂の中
で姿勢を正して皆自分自身を見つめなおすことができた様子でした。
 まなび交流館に到着してからは、汗をかいて汚れてしまった洋服などを自分の手で洗たくしました。たらいや洗濯板の
使用に少し戸惑う様子も見られましたが、手際よく洗うことができていました。
 夜には天文学会の方を講師に星空観察をしました。夏の大三角が見えました☆★☆

【4日目】学習の時間、バス遠足、キャンプファイヤー 他

 午前中は学習の時間でした。ドリル・読書感想文・図画工作の3つのコースにわかれて夏休みの宿題に取り組みました。
その後昨日に続いて洗たくをし、お昼ごはんを食べました。
 午後からは小矢部市の稲葉山牧場にバスに乗り遠足をしました。牧場では小動物と触れ合ったり、展望台に登って景色
を眺めたりしながら、心も身体もリフレッシュしました。
 夜にはキャンプファイヤーで楽しみました。セレモニーの後、ゲームやフォークダンス、花火など心に残る活動ばかり
の1日となりました。

【5日目】学習の時間、森の青空ランチ準備、ふりかえり 

 前日に続き午前中は3コースにわかれての学習の時間でした。やや疲れもたまってきている様子でしたが、皆頑張って
取り組んでいました。
 午後は、「森の青空ランチ」の準備としてランチョンマットづくりをしました。これまでの合宿での活動の思い出を絵
や文字で表現しました。
 夜には合宿のふりかえりとして、思い出発表会で披露する作文を書きました。楽しかったこと、面白かったこと、辛かっ
たことなどこれまでを思い返して文章にまとめました。


【6日目】森の青空ランチ、思い出発表会、閉会式 

  最終日は森の青空ランチで、家族を招待して振舞うメニューは「焼きうどん&フルーツポンチ」。プレ合宿と併せると
3回目の野外炊飯となり、皆手馴れた様子で調理をすすめていました。
 完成した食事を家族の分も盛り付けて、合宿中のいろんな思い出をお話ししながら作った料理を味わいました。その後、
館内に戻り「思い出発表会」「閉会式」となりました。
 この6日間で本当にいろんな経験をたくさんし、そしていろんなことを想い考え、行動した皆の眩く逞しい姿がとても
印象的でした。また会おうね♪

県委託事業
「夏合宿こども冒険塾 プレ合宿」  平成27年7月25日(土)~26日(日)



 「夏合宿こども冒険塾」に向けてのプレ合宿です。開会式やオリエンテーションではまだまだ緊張がほぐれていない様子
でしたが、班ごとに自己紹介をしたり役割分担を決めたりしていくうちに、参加者もボランティアも皆打ち解けてたくさん
の笑顔が見られるようになりました。夕食の後には、富山大学の芸術文化学部の学生さんによるサークル「ART FOR ALL」
さんのご指導のもと、キャンドルづくりを楽しみました。とってもカラフルでかわいいキャンドルができあがりました。
 2日目には野外炊飯をしました。かまどでの火起こし、調理器具の取り扱いなど本番の合宿へ向けての事前練習です。メ
ニューは「キーマカレー&チョコバナナ」でした。どの班も皆で協力し合い、大変おいしくできあがり完食しました。
 参加者も学生ボランティアも皆、本番でまた再会できることを楽しみにして、閉会となりました。

企画事業
「野外料理を楽しもう」   平成27年6月6日(土)


 1日を通して野外料理活動を楽しんでもらおうという企画の事業で、普段まなび交流館の野外炊飯にはないメニューばか
りを作って楽しみました。
 午前中は「ローストポーク丼&サラダ&スープ」を、午後からは「竹を使ってバームクーヘンづくり」にチャレンジしま
した。どれもアウトドアクッキングにぴったりなメニューばかりでした。
 特に午後からのバームクーヘンづくりでは、竹を回しながら幾重にも生地を重ね焼いていくという根気のいる作業でした
が、生地が焼けてくると甘~くおいしそうな香りが周辺に漂い、完成までワクワクどきどきしながら作り、とっても楽しい
活動となりました。味も大変おいしくて、みんな満足げな様子でした☺
 

主催事業
「春の二上山を楽しもう◎」  平成27年5月9日(土)




  野外炊飯や自然散策を通して、春の二上山の自然に触れ楽しんでもらおう♪というイベントです。今回は43名の皆さ
まが参加してくださいました。
 午前中は春の食材を使っての野外炊飯で、まなび交流館周辺で職員が掘ったタケノコや春らしい菜の花や新じゃがいも、
新たまねぎ、春キャベツなどを入れたカレーライスとサラダづくりを楽しみました。どの班もみんなで協力し合いながら
作りました。完成した料理はどれも大変おいしく、みんな満足げな様子でした。
 午後からはおふたりのナチュラリストの先生をお招きしての二上山の自然散策をしました。二上山の遊歩道を歩きなが
らいろいろな樹木や草花のお話しを聞いたり、途中には笹などの葉っぱを使っての草花遊び(笹舟や笹笛づくりなど)も
しました。また悪王子社では、この二上山に言い伝えられている『悪王子の伝説』のお話しを紙芝居を使ってお話しして
もらいました。他にも双眼鏡を使って二上山から見える景色を楽しんだり、野鳥などを観察したりしました。
 1日を通して曇り空で、時々小雨が降る中での活動となりましたが、どの活動もとても楽しく大変有意義な1日となり
ました☺

トップページに戻る