高岡市民会館ホールサポーターの会『パープル』会員募集!

高岡市民会館ホールサポーターの会「パープル」は、2000年4月に市民の憩いの場である高岡古城公園に立地する市民会館を愛する市民が集まり発足しました。
約40~45名の会員が、市民の皆様に親しまれ愛される、身近で開かれたホールづくりを目指し、様々な活動に取り組んでいます。
特に入場無料で気軽に楽しめるサロンコンサートは発足当時から継続を重ね、毎月ロビーにて1~2回継続開催しています。地域で活躍する音楽家たちを中心に、幅広い分野でお楽しみいただこうと自主企画し、毎回100~200名の皆様のご来場をいただいてまいりました。

平成29年12月に高岡市民会館当面の休館を受け、市民会館ロビーで皆様に親しまれてきたサロンコンサートではありましたが、より皆様のそばへお届けしようと“まちなか”へ飛び出し、「おでかけサロンコンサート」と題して開催してまいります。
また、接遇研修会や近隣の文化施設への視察・コンサート鑑賞会も自主的に取り組み、(公財)高岡市民文化振興事業団事業課が主催するコンサート等の表方協力(チケットもぎり、入場整理、客席案内など)の活動にも“おもてなし”の心で楽しく活かしています。さらに市民てづくりの「第九公演」の企画運営にも積極的に協力しています。

「パープル」の活動はホールのイメージアップに大きく貢献し、2004年に「北日本新聞地域社会賞」を受賞、2010年に高岡市教育委員会「優良芸術文化団体」表彰、2015年に「ボランティア活動推進富山県民会議会長表彰」を受けました。「パープル」の活動はこれからも「文化創造都市」を目指すわがまちの文化のまちづくりに大きく貢献しています。

purple_salon_img

主な活動

・コンサート受付、もぎり
・司会進行、影アナウンス
・客席案内

・ギャラリー監視
・会場案内、ドアマン
・客席マナー向上活動

・出演者接待
・音楽鑑賞、接遇研修会の開催 ほか
・会場設営